お気に入りに登録

【連載】国際派ナースへのレシピ

第3回 国際派ナースは地道で努力家

執筆 バートン裕美

MSN,RN

3xdsknh69qjljzr81342665882icon wn

「ハードな仕事に見合った給与が欲しい!」とは思うものの、なかなか大きな声で言えないのは世界中のナース共通の悩み。世界のナースは、この悩みとどのように向き合い、いかにして乗り越えているのかをご紹介します。


「ナースは勉強家」は世界共通

面白いことに、ナースの世界というのは世界共通で勉強家が多いのが特徴的です。

学校を卒業して社会に出た後も家庭を持った後でも、また学校に戻ったり、看護にプラスになるような資格や認定証をとったり、あるいは、海外に出て行こうと外国語を学んで頑張る人も少なくありません。

経済面も大きな動機に

ナースたちを動かす動機は、やりがいや経験を生かしたキャリアアップもありますが、経済的な面が大きいのも事実です。看護の進んでいる国や経済大国で働くことは、賃金の低い国で働くよりも何倍ものお給料になるでしょう。

>> 続きを読む