【連載】初歩からわかる看護研究

Step28【看護研究】読みやすい文章のコツ・図表の作り方

監修 富田真佐子

四国大学看護学部看護学科・教授

前回「わかりやすく伝わる論文の書き方」に引き続き、「論文の書き方」について説明します。今回解説するのは、読みやすい文章の書き方のポイントと、図表の作り方です。


【看護研究まとめ記事】
* 看護研究とは?テーマ選びと書き方まとめ(計画書、文献など)

自然で読みやすい文章の書き方の5つのポイント

前回説明した要領で論文を書き終えたら、スタッフや指導者などできるだけ多くの人に読んでもらってください。自分では気が付かない点を指摘してくれるはずです。また自分の文章は何度も繰り返し読んでいると、よいような気がしてくるものです。完成したら、2~3日間を置いてもう一度読み直してみてください。新たに読みにくい点に気が付きます。

文章を書くときの注意事項を図に示しました。

文章を書くときの注意事項

[1]文章が長い

文章が長い場合、ほとんどにおいて主語と述語が合っていません。途中で主語が変わっている場合は一度そこで切りましょう。

[2]文章がくどい

同じことを何度も繰り返したり、修飾語が多すぎたりする文章もよくありません。論文ですからすっきりとスマートに書きましょう。特に語尾で同じ表現が続くと、くどい印象を与えます。

[3]接続詞が多い

文章は話の筋が通るように、論旨が流れていかなければなりません。接続詞は文章と文章をつなげるためのものです。文章と文章がスムースに流れていくときは、接続詞を必要としません。接続詞をできるだけ使わないことを意識すると、自然と話の筋が通った文章にすることができます。

[4]意味のない段落分け

段落は、1つの主題をもっていくつかの文章をまとめるものです。意味なく段落を分けたり、1つの段落に文章が1つしかないのは、段落の意味をなしません。段落の最初は1字分字下げすることも忘れないでください。

[5]言葉や用語が統一されていない

例えばQOLをクオリティ・オブ・ライフと書いたり、Qualityof lifeと書いたりせず、用語は統一してください。略語を使うときは、最初に略さない言葉で表現し、「以下○○と略す」など注意書きを入れます。アルファベットや数字は通常半角で書きます。また、文体は「である」調で書きます。

エクセルの集計から見やすい表とグラフを作成する

論文や院内発表のときに配布する資料において、まず目がいくのは図表です。結果がよく分かる見やすい図表を作成しましょう。グラフはもちろん、表もExcelで作成すると美しく見栄えのよい表ができます。表とグラフを比較すると、グラフは視覚的に分かりやすく、表は限られたスペースでグラフより多くの情報が載せられます。

それでは次の手順に従って、集計結果の表を作成してみてください。表の罫線は最小限にし、縦線は入れないほうが見やすいといわれています。

Excelで集計結果データを表にする方法(Excel2007の場合)

例:156名の看護師に生活状況を質問した結果、以下のような結果になった。

Excelで集計結果データ表作成手順

[1]まず「バランスの良い食事をしている」数値(セルB2)の、総数(156)のなかでの割合を数式を入力して出す。割合を出す数式は「=数値/総数」なので、ここでは数値を入れたいセル(B列の横に1列挿入する)に「=B2/156」と入力し、Enter。

Excelで集計結果データ表作成手順②

[2]数値をパーセンテージに変える。表示を変えたいセル(ここではC2)を選択し、ホームタブ「数値」の「%」ボタンをクリック。

Excelで集計結果データ表作成手順③

[3]数値を括弧付きにする。表示を変えたいセル(ここではC2)を選択しホームタブ「数値」の横にあるダイアログボックス起動ツールをクリック→表示形式タブの「分類(C)」ボックスから「ユーザー定義」をクリック→「種類(T)」一覧から「0%」を選択する→「種類」ボックスの表示「0%」に括弧を入力し「(0%)」とする→OK→表示が括弧付きに変わったら、そのセルの右下角にカーソルを置き、ポインターを+マークにし、そのまま下の2つのセルまで動かすと、他のセルも変更される。上記の作業を「していない」のデータでも行う。

Excelで集計結果データ表作成手順④

Excelで集計結果データ表作成手順⑤

[4]「バランスの良い食事」の行番号(2)を選択する→右クリック→挿入で一行挿入する。度数の上に「n」、パーセンテージの上に「(%)」を入力する

[5]罫線を引く。罫線を引きたいセルを選択しホームの「フォント」の罫線ボタンの▼をクリック→引きたい罫線の種類を選ぶ

Excelで集計結果データ表作成手順⑥

[6]配置を整える。整えたいセル(ここではパーセンテージのセル)を選択し、ホームの「配置」からインデントボタン(左そろえ)をクリック。これで数値とパーセンテージが近付く。「している」のセルと右横の空セルを選択して、配置の「セルを結合して中央揃え」をクリックする(「していない」も同様に)。最後に表の右上に総数「n=156」、左上に表番号と見出しを付けて表が完成。

Excelで集計結果データ表作成手順⑦

次のページでは、表からグラフを作成する方法について具体的に説明します。

ページトップへ