お気に入りに登録

【連載】癒しのリフレクソロジー

最終回 ストレスに対するリフレクソロジー(その3)

解説 市野さおり

リフレクソロジスト/看護師 トータルヘルスケアサポート「confianza」主宰

Oil massage

本連載も最終回となりました。今回は、血流や凝りの改善などを中心にとした、ストレスに対する具体的な施術方法を紹介します。


テクニック4

頭頂部をほぐす

親指の先端部頭頂部の反射区をほぐします。親指全体は頭部の反射区なので、この部分の血流が滞っているということは、脳の血流が悪くなっている状態と考えられます。親指の先端もゴリゴリと揉みほぐしましょう。そして、親指の付け根を首を回すようにゆっくりと大きく円を描くように回します。

親指全体が軟らかくなったら、最後に、赤い親指の人は頭に上っている「気」を下に降ろすようなイメージで、指の先から指の付け根へと上から下に軽く触れて流していきます。いわばクールダウンの要領です。

頭頂部をほぐす

>> 続きを読む
ページトップへ