【連載】ハヤリモノお試し隊

第1回 防災館であらゆる災害を体験せよ!

編集 ナース専科編集部

月刊「ナース専科」編集部

今回は“おみね”と“まるっぺ”が、本所防災館で地震と煙・消火、暴風雨を体験! 実際の災害にそっくりな内容にパニック状態! 二人の行く末はいかに……?


キャラクター紹介

イラスト(おみね) おみね 夏にむけて、髪形をツーブロックにしようか考え中
イラスト(まるっぺ) まるっぺ 夏にむけて、ヨガ&納豆中心で-5kgを目指す

①

イラスト

おみね 直下型震度7は、立っていられないほどの揺れだったわね。
まるっぺ 逃げたくても揺れが激しくて動けねぇし、オラ、もう駄目かと思ったや……。
おみね 病院の防災訓練だと、本物そっくりの地震を体験する機会なんてほとんどないから、被災者が感じた恐怖やストレスを理解するのに役立つわね。

②

イラスト

まるっぺ 雨で視界は悪いし、暴風で飛ばされかけたぞ。オラん家なんて川だから、水は得意なんだけどよ。
おみね つまらない自慢なんかして、うっとうしいわね。ただの水と暴風雨はわけが違うのよ!
まるっぺ 暴風雨の中、出歩くのが危ねぇってことがよくわかった。今日経験したことをみんなに話せば、けが人が出んのを未然に防げんな。

③

イラスト

まるっぺ うわあ。かっ……火事だあ! おみねちゃん、どうすっぺ!
おみね もっと大きな声で「火事だー!」って叫んで、まわりに知らせてちょうだい! そしたらすぐに、消火器を使って火を消すの!
まるっぺ 普段こんな経験できねえから、万が一、病院内で火災が起こっても、冷静に対処できっぞ。訓練て本当に大事だな。

模擬災害で防炎行動力を身に付ける!

※次回は「理想にぴったりの枕を探し出せ!」です。

(『ナース専科マガジン』2012年6月号より転載)

ページトップへ