お気に入りに登録

【連載】人工呼吸器 換気モードのキホン

人口呼吸器の用語「PEEP」とは?意味は?

解説 野口裕幸

CE野口企画 代表 臨床工学技士

B4fb5bfbd950582c8c18e541406c66e6

今回は、現場でよく耳にする人工呼吸器に関する用語を解説します。難しい言葉が多い人工呼吸器ですが、正しく理解することで安全なケアにつなげましょう。

PEEP(呼気終末陽圧)とは

風船を膨らますとき、初めは膨らみにくく、かなりの力を必要とするが、膨らんでくると空気を入れやすくなる。肺もこれと同じで呼気時に肺胞がつぶれると、空気を入れても膨らみにくくなってしまう。そこで、呼気時に肺がつぶれないように、呼気の終わりに陽圧をかけておくのがPEEPである。

>> 続きを読む