お気に入りに登録

【連載】高齢者の機能低下をアセスメント

第3回 加齢による3つの機能低下と症状

解説 前田孝子

東京都健康長寿医療センター 医療安全室 専任リスクマネージャー 看護師長

Obaasan kurumaisu

今回は、日常生活機能、精神機能、内臓機能の3つに分けて、実際の低下の内容について見ていきます。


日常生活機能低下

加齢により運動機能が低下し、それによってADLもまた低下することになります。
機能低下する運動器官と症状、主な疾患は次の通りです。

骨を形成するカルシウムの減少により骨組織がスカスカになります。
そのため外からの力に対してもろくなってしまいます。
主な疾患は、大腿骨骨折、骨粗鬆症などです。

>> 続きを読む