看護師の仕事に役立つ情報、技術が学べるサイト -スキルアップに役立つ情報をお届けします-

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

筋力強化訓練について適切なのはどれか?

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

筋力強化訓練について適切なのはどれか?

1.等尺性収縮は特別な器具がないと実施が難しい。

2.等尺性収縮は瞬発力の養成に最適である。

3.等尺性収縮は体動に制限がある場合に有効である。

4.等張性収縮は関節に障害がある症例に最適である。

―――以下解答―――

(解答) 3

<解説>

1.× 等尺性収縮は特別な器具や場所は不要で、いつでもどこでも行える。

2.× 瞬発力の養成にはなど張性収縮が適する。

3.○ 関節を動かさずに筋力強化が行えるので、適している。

4.× 等張性収縮は関節に負荷がかかる他、関節の十分な可動性も要求されるため関節に障害があるケースでは十分な効果が出現しにくい。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策