お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

不妊症について正しいのはどれか?

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

不妊症について正しいのはどれか?

1.避妊していなくても半年以上妊娠しない場合は不妊症である。

2.男性が原因であることは稀である。

3.代出産後不妊となることもある。

4.近年不妊症のカップルは減少傾向にある。

―――以下解答―――

(解答) 3

<解説>

1.× 我が国では一般的に2年間妊娠しない場合をいう。アメリカでは不妊期間が1年以上のものを不妊症と定義している。

2.× 男性因子による不妊も少なくないため、検査は男女同時に行う必要がある。

3.○ 妊娠、分娩を経験した女性がその後妊娠しない状態となることがあり、続発性不妊という。

4.× 近年の晩婚化や性生活の多様化などから不妊症は増加傾向にある。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ