お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

高齢者の性生活について誤っているのはどれか?

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

高齢者の性生活について誤っているのはどれか?

1.高齢者であっても、性的欲求は維持されるケースも多い。

2.性的要求は、スキンシップの欲求であることも多い。

3.高齢者になると、異性に恋愛感情を抱かなくなる。

4.看護師などへの性的要求は、孤独感から生じているケースも多い。

―――以下解答―――

(解答) 3

<解説>

1.○ 高齢になっても、性的欲求は維持される。但し、異性の手を握るなどの身体的接触で満足するなど、若年者と形態が違うこともある。

2.○ 手を握るなどのスキンシップで、看護師などへの性的要求の被害がなくなることもある。

3.× 高齢者であっても、異性への恋愛感情が生まれるケースは多い。

4.○ 看護師など援助者への性的欲求は孤独感から生じているケースも多く、多くの人と触れ合う機会をもつなどの方法で、解決する場合も多い。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ