お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

ダウン症候群について適切でないのはどれか?

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

ダウン症候群について適切でないのはどれか?

1.21番目の染色体が3個ある場合にのみ起こる。

2.知的障害を伴う。

3.循環器や消化器に奇形を伴うことが多い。

4.血液疾患を合併することがある。

―――以下解答―――

(解答) 1

<解説>

1.× 21番目の染色体が3つあるものを標準型といい、その他、転座型、モザイク型がある。

2.○ 知的障害の程度は様々である。

3.○ 心内膜欠損、心室中隔欠損などの心疾患や十二指腸閉鎖などの消化管閉鎖や狭窄などを伴うことがある。

4.○ 白血病を発症することがある。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ