お気に入りに登録

【連載】アメリカの医療・看護レポート

第4回 アメリカの看護師『安全第一!理想の休憩時間』のはなし

執筆 佐藤まりこ

米国RN(Registered Nurse)

みなさんは、海外の看護師事情を覗いてみたいと思ったことはありませんか? 日本と海外の看護の違いに興味がある、海外で活躍する看護師をめざしたいという人は少なくないようです。そこで、自身の経験と調査をもとに、アメリカの医療や看護師に関するトピックをお伝えします!


休憩時間はなかなか取れないもの?

今回は、休憩時間のおはなしです。

日勤帯の休憩時間は、2つのグループ(前半・後半)に分かれて、11:30~13:30 の間に交代で1時間ずつ取るのが、日本では一般的ではないでしょうか?

仕事が終わらず休憩になかなか入れない、患者さんの昼食が重なるこの時間に、看護師がフロアから半数近くいなくなって手が足りない、という経験をしたことがあるのではないでしょうか。

今回は、アメリカの看護師の休憩の取り方をご紹介します。
>> 続きを読む

ページトップへ