お気に入りに登録

【連載】すぐに使える移動・移乗テクニック

体位交換時に患者さんを持ち上げずに水平移動するには?

解説 熊谷祐子

現・自治医科大学看護学部 講師

22eb1f77e29ab8663dcc0010332aa86d212 min

余分な力を必要としない援助技術の総まとめとして、これまで解説していなかった小さなポイントを紹介します。


体位交換時に患者さんを持ち上げずに水平移動するには?

  1. 患者さんの身体の中心に立ち、ベッドバンパーに膝をつけます
  2. 上半身の支えは肩甲骨下部とウエスト、下半身の支えはウエストと大腿部に、看護師の両腕を肘まで挿入します
  3. 患者さんの背部を通って身体の向こう側に渡った看護師の手は、手掌で患者さんの身体を包むように、身体をしっかり固定します
  4. 看護師は、身体を後ろに回転させるように、膝と肩幅に開いた足底を固定したまま腰を落としていきます。すると、患者さんの身体が手前に引き寄せられます

患者さんを水平移動するには、てこの原理とトルクの原理を活用します。

ポイントは2つあります。

>> 続きを読む