お気に入りに登録

【連載】スーパープリセプターSAKURA 2014

第10回 みね子、注射・採血のワザをスガオに伝授する!? の巻

編集 ナース専科編集部

月刊「ナース専科」編集部

2013 ns logo tate format rgb     03 min

3239d6642fe88cdf4078ed34bc3e663b

日勤業務が終わり、帰ろうとしているみね子。そこへスガオがやってきて…。


スガオ

くまみー先輩、今日の業務は終わりっすか?

みね子

そうです。今、帰ろうかと。

スガオ

ちょうどよかったっす。ちょっと腕を貸してください。

みね子

は? なんですか? 急に。

スガオ

注射の練習をさせてほしいんですよ。

みね子

えー! 痛いのやだ! 桜先輩にお願いしたらいいじゃないですか。プリセプターなんですから。

桜先輩

私とは昨日、練習したの。それにスガっちは、注射が上手だから大丈夫よ。

みね子

先輩! 大丈夫とかそういう問題じゃないんです。でも、もうそんな時期なんですね。

桜先輩

そうよ。くまみーも去年の今ごろは、注射の特訓をしてたわよね。

みね子

しましたねー。私、同期の中で注射デビューが一番遅くて焦りつつも、ちゃんとできるか不安だったんですよね。

桜先輩

病院によっては、もっと早い時期から注射や採血を新人がしているところもあるのよ。秘蔵データを見てみましょうか。

>> 続きを読む