お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

(必修)スタンダードプリコーションで感染源とされるのはどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

(必修)スタンダードプリコーションで感染源とされるのはどれか。

1.爪

2.頭髪

3.血液

4.傷のない皮膚

―――以下解答―――

(解答)3 

<解説>

スタンダードプリコーションとは、すべての人の体液、排泄物、傷のある粘膜や皮膚などを感染する可能性のあるものとして取り扱う指針であり、医療従事者が患者の血液や排泄物に接触するときの適切な手洗い、手袋の使用等について規定している。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ