お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

(必修)生活習慣病はどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

(必修)生活習慣病はどれか。

1.髄膜炎

2.虚血性心疾患

3.関節リウマチ

4.アルツハイマー病

―――以下解答―――

(解答)2 

<解説>

1.(×)髄膜炎は細菌感染によって生じる。

2.(○)虚血性心疾患は、高血圧、高脂血症、喫煙などが危険因子であり、生活習慣との関連が深い。

3.(×)関節リウマチは自己免疫性疾患であり、生活習慣との関連はない。

4.(×)アルツハイマー病は、βアミロイド蛋白と呼ばれる異常蛋白の蓄積による脳神経細胞の異常であり、生活習慣とは関係がない。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策