お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

(必修)思春期の特徴はどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

(必修)思春期の特徴はどれか。

1.分離不安

2.第二次性徴

3.第一次反抗期

4.ギャングエイジ

―――以下解答―――

(解答) 2

<解説>

1.(×)分離不安とは、生後6か月~2.3歳にみられ、愛着をもつ特定の対象が自分から離れると不安になって泣くなどの様子をみせることをいう。

2.(○)第二次性徴とは、性ホルモンの急激な分泌によって生殖器官が成熟することをさし、思春期の特徴である。

3.(×)第一次反抗期とは、自我が芽生える2歳頃に、大人に対して自己主張をしたり反抗的な態度をとることである。

4.(×)ギャングエイジとは、学童中期から後期にかけて、親しい友人同士が集団になって行動する時期である。この集団は子どもが社会性を身につけるうえで重要な役割を果たす。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ