お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【必修】伴性劣性遺伝病〈X連鎖劣性遺伝病〉はどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【必修】伴性劣性遺伝病〈X連鎖劣性遺伝病〉はどれか。

1.血友病

2.ダウン症候群

3.先天性風疹症候群

4.フェニルケトン尿症

―――以下解答―――

(解答)1 

<解説>

1.(○)血液凝固因子のうち、第8因子や第9因子が欠落する疾患で、伴性劣性遺伝による。

2.(×)21番目の常染色体のトリソミーによる。

3.(×)妊娠初期に母体が風疹に感染することで胎児に生じる先天性の障害で、白内障や心疾患などが生じる。

4.(×)常染色体性劣性遺伝によって生じるアミノ酸の先天性代謝異常。知的障害を伴う。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策