お気に入りに登録

【連載】スーパープリセプターSAKURA 2014

番外編 スガオ、検査データの読み方を学ぶ、の巻

編集 ナース専科編集部

月刊「ナース専科」編集部

2013 ns logo tate format rgb     03 min

3239d6642fe88cdf4078ed34bc3e663b

SAKURAがナースステーションで記録を書いていると、スガオがやってきて…。


スガオ

桜先輩、ちょっといいっすか?

桜先輩

あら、何かしら?

スガオ

心筋マーカーっていくつかありますよね。それって、どう使い分けてるんすか? 昨日、同期と勉強会をしてたんすけど、よくわからなくて。

桜先輩

心筋マーカーっていうと、どんなものがあるのかわかる?

スガオ

CKとかCK-MBとかトロポニンTとかっすよね。

桜先輩

そうね。その他に、H-FABPとか心筋ミオシン軽鎖Iがあるわ。心筋マーカーの大きな違いは、心筋梗塞発症後から上昇するまでの時間よ。この上昇するまでの時間の違いを考慮して、超急性期の心筋梗塞にはH-FABPを、発症時期がはっきりしない場合での診断にはトロポニンTをなど、状況に応じて実施する検査項目を変えて、診断の指標とするのよ。

スガオ

なるほど。検査データって読めるようになると、急変予測とかにも役立ちそうっすね。

桜先輩

急性期の場合は、検査データがどんどん変わっていくこともあるから、その疾患がどんな検査データに影響するのか、とかは知っておくといいわね。

スガオ

あと、急性期だったら、どんなことを知っておくといいっすかね?

桜先輩

そうね。あとは患者さんの状態を把握できるようにフィジカルアセスメント、それに急変時にどう動けばいいのかとかを勉強しておくといいんじゃないかしら。

スガオ

なるほど。同期にも伝えます。

桜先輩

新人のうちは、あれもこれもと詰め込まないで、必要なことを一つずつ覚えていけばいいのよ。でも、勉強を始めたいというなら、とっておきのセットを紹介するわ。「急性期ナースが知っておきたい知識」セットよ!

スガオ

「急性期ナースが知っておきたい知識」セット!?

桜先輩

2013年6月号「フィジカルアセスメントのワザを極める!」と2013年8月号「検査を極める!」のセットよ。基礎作りもばっちり! セットで買うと、今なら、とってもお得なの。

スガオ

同期に早速教えます!

各雑誌の詳細は次ページで紹介します。

ナースリーで買う

ページトップへ