お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【人体】脂肪の合成を促進するのはどれか。

Kango

【人体】脂肪の合成を促進するのはどれか。

  1. インスリン

  2. グルカゴン

  3. アドレナリン

  4. テストステロン

―――以下解答―――

(解答)1 

<解説>

1.(○)インスリンは肝細胞や筋細胞にグルコースをとりこませる。また、余分なグルコースをグリコーゲンや脂肪に合成して貯蔵する。

2 .(×)グルカゴンは肝臓に作用してグリコーゲンを分解し、グルコースとして血液中に放出させ血糖値を上げる。

3.(×)アドレナリンは肝臓に作用してグリコーゲン分解を促進し、血糖値を上昇させる。

4.(×)テストステロンは男性の二次性徴を促進したり、蛋白質同化作用により骨格筋を発達させ体型を男らしくしたりする。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ