【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【人体】栄養素と消化酵素の組合せで正しいのはどれか。

【人体】栄養素と消化酵素の組合せで正しいのはどれか。

 1. 炭水化物 - リパーゼ

 2. 蛋白質 - トリプシン

 3. 脂肪 - マル夕一ゼ

 4. ビ夕ミン - アミノぺプチダーゼ

―――以下解答―――










(解答)2 

<解説>

1.(×)炭水化物の消化酵素は、唾液に含まれているアミラーゼ、小腸壁の細胞にあるマルターゼがある。

2.(○)膵液のトリプシノーゲンは、十二指腸から分泌されるエンテロキナーゼにより、トリプシンとなり蛋白質の消化酵素である。

3.(×)脂質の多くはトリグリセリドで、膵液から分泌されるリパーゼによって加水分解される。

4.(×)ビタミンA・D・E・Kなどの脂溶性ビタミンは脂肪と同様である。ビタミンB1・B6の水溶性ビタミンは拡散によって、B12は能動輸送で胃壁細胞から分泌された内因子と結合して小腸から吸収される。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ