お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【人体】体表からの触診で最も触れにくいのはどれか。

【人体】体表からの触診で最も触れにくいのはどれか。

1.総頸動脈

2.外腸骨動脈

3.橈骨動脈

4.大腿動脈

5.足背動脈

―――以下解答―――









(解答)2 

<解説>

1.(×)頸動脈三角部で体表近くを走行し触れる。

2.(○)骨盤内で内外腸骨動脈に分岐しており触れにくい。

3.(×)脈拍を測定する際に用いることが多い拇指側の手首で触れる。

4.(×)大腿ソケイ部で触れる。

5.(×)足背で触れることができ、下肢の閉塞性動脈硬化症の診断にも役立つ。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ