看護師の仕事に役立つ情報、技術が学べるサイト -スキルアップに役立つ情報をお届けします-

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【人体】全肺気量の計算式を示す。肺活量+○○=全肺気量。○○に入るのはどれか。

Kango

【人体】全肺気量の計算式を示す。肺活量+○○=全肺気量。○○に入るのはどれか。

1.残気量

2.予備吸気量

3.1回換気量

4.予備呼気量

―――以下解答―――









(解答)1 

<解説>

1.(○)残気量は、息を吐ききったあとに肺内に残る空気量である。

2.(×)予備吸気量とは、静かに息を吸ったあとの、さらに努力して吸える吸気の量である。

3.(×)1回換気量とは、静かに呼吸をする際に出し入れする空気の量である。

4.(×)予備孤気量とは静かに息を吐いたあとの、さらに努力して吐ける呼気の量である。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策