お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【疾病】麻酔前投薬で気管支からの分泌抑制を目的に使用するのはどれか。

Kango

【疾病】麻酔前投薬で気管支からの分泌抑制を目的に使用するのはどれか。

1.モルヒネ

2.アトロピン

3.ジアゼパム

4.ペンタゾシン















―――以下解答―――

(解答)2 

<解説>

1.(×)モルヒネは疼痛閾値の上昇(鎮痛)を目的とする。

2.(○)アトロピンは副交感神経の働きを抑制する抗コリン剤である。アトロピンによって交感神経の働きが優位になり、動悸や口渇、尿閉などが起こることがある。

3.(×)ジアゼパムは患者の不安の除去を目的とする。

4.(×)ペンタゾシンは疼痛閾値の上昇を目的とする。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ