お気に入りに登録

【連載】Newsのツボ

2交代勤務の問題点。2交代勤務を乗り切る睡眠のコツ

解説 佐々木 司

労働科学研究所 慢性疲労研究センター長/理学博士

            2

2交替勤務は、生活や健康にどのように影響するのかを解説します。


2交替長時間夜勤は安全・健康・生活に問題

1 安全性

まずは「安全性」についてです。

長時間夜勤は、日中に進展した疲労に加え、本来睡眠に適した夜間に起き続けるため、安全性に悪影響を及ぼします。 実際豪州のドーソン教授らの研究によると、夜勤の作業効率は、酒気帯び運転と同様かそれ以下の危険性があるという結果が出ています。

2 健康性

「健康性」では、短期的、中期的、長期的なリスクから考えることができます。

【短期的リスク】

短期的リスクは、疲労の亢進です。

特に問題となるのがリズム障害と情動ストレスです。

リズム障害とは、夜勤や交替勤務を行うことによる生体リズムの乱れで、情動ストレスとは、患者さんの死との遭遇や患者さんの暴言・暴力などによるストレスです。

どちらも人間の根本的な機能を担っている大脳中枢に影響するため、回復が遅く、慢性疲労へとつながるのです。

【中期的リスク】

中期的リスクは、循環器系機能への負担です。

>> 続きを読む
ページトップへ