お気に入りに登録

【連載】美容健康情報

やけ食いをするときに、守りたい3つのルール

執筆 ナース専科編集部

月刊「ナース専科」編集部

2013 ns logo tate format rgb     03 min

Snackgashi

看護師は他の職種に比べ、ストレスフルな仕事だと言われています。

みなさんはストレスを感じて、やけ食いをしてしまった経験はありませんか。

今回は、「なぜ、やけ食いをしてしまうのか」「やけ食いをするときに、守りたい3つのルール」について紹介します。


やけ食いは、ストレスから身体を守るための防御反応!

ストレスを感じると、交感神経が優位になり、自律神経のバランスが乱れてしまいます。

このとき、体が乱れを整えようとして、脳から副交感神経を活発にするために指令が出ます。

副交感神経を活発にする方法は、睡眠や入浴など、いろいろありますが、最も手っ取り早い方法が、「摂食し、胃腸を動かすこと」なのです。

つまり、ストレスから体を守るために、やけ食いを行っている、というワケです。

お菓子を食べている写真

>> 続きを読む
ページトップへ