お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【基礎】入浴の作用でないのはどれか。

Kango

【基礎】入浴の作用でないのはどれか。

  1. 温熱作用

  2. 浮力作用

  3. 圧反射作用

  4. 静水圧作用

―――以下解答―――









(解答)3 

<解説>

1.(×)入浴の温熱作用により、血管が拡張し、血行が促進される。

2.(×)水中の浮力作用により、体が軽く、動かしやすくなる。

3.(○)圧反射作用とは、側臥位をとったときに体の上側の動きが促進されたり、上側の腋下温が上昇したりすることである。

4.(×)全身浴や半身浴で体を湯に入れると、湯に沈んだ体の部分が静水圧を受け、心拍数や呼吸数が増加する。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ