お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【基礎】経皮的動脈血酸素飽和度〈SpO2〉で正しいのはどれか。

Kango

【基礎】経皮的動脈血酸素飽和度〈SpO2〉で正しいのはどれか。

  1. 末梢の循環状態に影響されない。

  2. 動脈血酸素分圧と等しい値になる。

  3. 皮膚組織の色が測定値に反映される。

  4. 動脈血中の酸素不足を早期発見できる。

―――以下解答―――









(解答)4 

<解説>

1.(×)血流が阻害されたり末梢循環が悪くなると正確に測定できない。

2.(×)動脈血酸素分圧とは血液酸素化能力の指標でSpO2は酸素化レベルを表し、等しい値にはならない。

3.(×)マニキュアのような透過光量に影響を与える色素には影響を受ける。

4.(○)酸素飽和度は身体に輸送される酸素量の指標の一つであり、充分な酸素を供給できているかの指標となる。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ