お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【基礎】情報収集で適切なのはどれか。

Kango

【基礎】情報収集で適切なのはどれか。

  1. 質問の順序はどんな状況でも変えない。

  2. 質問は専門用語を用いるようにする。

  3. 閉ざされた質問で聴取するように心がける。

  4. 観察した非言語的な行動も情報になる。

―――以下解答―――









(解答)4 

<解説>

1.(×)質問する情報は、優先度、患者の関心事などに応じて臨機応変に変えて収集する。

2.(×)専門用語を使用すると質問の意味が患者に伝わらず、十分な回答を得られないことがある。

3.(×)「はい・いいえ」で答えられる閉ざされた質問と、そのテーマについて自由に話してもらう開かれた質問を効果的に用いる必要がある。

4.(○)非言語的な行動には、表情、態度、診察や測定結果、検査データなどが含まれ、いずれも重要な情報である。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策