お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【基礎】人工呼吸器装着中の管理で適切なのはどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【基礎】人工呼吸器装着中の管理で適切なのはどれか。

  1. 口腔ケア時にはカフ圧を下げる。

  2. 加湿加温器には水道水を補給する。

  3. アンビューバッグをそばに置いておく。

4.誤作動が続く時はアラームを消音にする。

―――以下解答―――










(解答) 

<解説>

1.(×)口腔ケア時には、口腔内の分泌物や洗浄水が気管内に流れやすい。これを防ぐためにカフ圧を上げておく。

2.(×)気道内感染を防止するため、加湿加温器には滅菌蒸留水を補給する

3.(○)人工呼吸器の故障や停電に備え、アンビューバッグを準備しておく。

4.(×)アラームを消音にしておくと、重大な問題を見落とす危険性があるため、消音にしてはならない。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ