お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【基礎】看護方式とその説明との組み合わせで正しいのはどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【基礎】看護方式とその説明との組み合わせで正しいのはどれか。

  1. モジュール型ー1人の看護師が毎日異なる患者を担当する。

2.チームナーシングー看護に必要な業務を係を決めて割あてる。

  1. 機能別看護ー1つの看護単位がリーダーの下で看護を行う。

4.プライマリナーシングー1人の看護師が特定の患者を継続的に担当する。

―――以下解答―――









(解答) 4

<解説>

1.(×)モジュール型とは1看護単位をいくつかのモジュールに分割し、そのモジュール内で勤務計画・分担計画を立て、継続的な受け持ちを維持するものである。

2.(×)チームナーシングとはチームリーダーの下で看護活動を行う方式である。チーム内の分担は、受け持ち制看護と機能別看護の混合法である。

3.(×)機能別看護とは、日々の基本的な業務について担当を決めて看護を行う方法である。

4.(○)プライマリナーシングとはひとりの看護師が数人の患者を継続的に受け持ち責任をもつ看護方式である。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ