お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【基礎】災害時に病院に搬送されたトリアージタッグ識別色が赤の傷病者への対処はどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【基礎】災害時に病院に搬送されたトリアージタッグ識別色が赤の傷病者への対処はどれか。

1.遺体安置所に移送する。

  1. 直ちに医療処置を行う。

  2. 帰宅後の注意事項を説明する。

  3. 医療機関に後日受診することを勧める。

―――以下解答―――









(解答)2 

<解説>

1.(×)すでに死亡している者、またはただちに処置を行っても明らかに救命が不可能な者は黒色のタッグをつける。

2.(○)ただちに医療処置を行う場合は、生命を救うために赤色のタッグをつける。

3.(×)帰宅してよいということであれば軽度の傷病で、専門医の治療を必要としない。タッグの色は緑である。

4.(×)医療機関に後日受診ということは、多少治療の時間が遅れても生命に危険がない者、基本的にはバイタルサインが安定している者である。タッグの色は黄色である。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策