お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【基礎】前腕から点滴静脈内注射中の患者の寝衣交換をする際,輸液ボトル・セットの袖の通し方で適切なのはどれか。

編集 ナース専科看護師国家試験対策委員会

監修・廣町佐智子(日本看護研究支援センター所長)

Kokusi

Kango

【基礎】前腕から点滴静脈内注射中の患者の寝衣交換をする際,輸液ボトル・セットの袖の通し方で適切なのはどれか。

1.脱衣時はボトルを袖の肩側から入れる。

2.着衣時はボトルを腕よりも先に袖に入れる。

3.滴下筒は横向きにして袖に通す。

4.ボトルを袖から出すときは心臓部より低くする。

―――以下解答―――









(解答)2 

<解説>

点滴ボトルは、着衣時は腕よりも先行して入れるようにし、脱衣時は腕が抜けたあとにする。血液の逆流や空気の混入を防ぐために滴下筒は垂直を保ち、ボトルは心臓より高い位置にする。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ