お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【在宅】病棟看護師が入院初期に高齢者の退院計画を立てる際、最も重要な患者情報はどれか。

Kango

【在宅】病棟看護師が入院初期に高齢者の退院計画を立てる際、最も重要な患者情報はどれか。

  1. 経済的な状況

  2. 近隣との関係

  3. 地域の在宅サービス

  4. 入院前の日常生活動作

―――以下解答―――









(解答)4 

<解説>

入院初期に高齢者の退院計画を立てる際には、入院前の日常生活動作などの情報から患者を十分に把握することが大切である。
退院が間近に近づいた段階では、医療チーム全体で、患者の経済的状況に応じた社会保障制度の手続きや、地域の在宅サービスや近隣の人々との連携など、退院後も十分な療養生活が継続できるための綿密な退院計画が必要となる。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ