お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

2011年度(第100回)看護師国家試験 過去問題 午後92

【在宅】Aさん(42歳、男性)は、統合失調症で入院中だが、3か月の治療で症状が改善したため、退院することになった。Aさんは、統合失調症で数回の入院経験があるが、前回の退院後に拒薬がみられたため、今回は2週間に1回の訪問看護が計画されている。Aさんはアパートで1人暮らししている。身体的な疾患はない。ある日、看護師が訪問時刻に遅れてしまったが、Aさんは電話の設置をいやがっていたため、連絡がとれなかった。看護師が15分遅れでAさんの家に到着し、すぐに謝ったが、Aさんは「バカにしているなら帰れ」と怒鳴った。

看護師の対応で適切なのはどれか。

  1. 電話を設置してほしいと依頼する。

  2. そんなに怒らなくてもよいと話す。

  3. Aさんを心配していることを伝える。

  4. 遅刻の話題には触れず、訪問活動を続ける。

―――以下解答―――









(解答)3 

<解説>

1.(×)Aさんは電話の設置をいやがっているので、看護師が設置を依頼しても対立を深めるだけである。

2.(×)Aさんの怒りの感情にまきこまれてはならない。

3.(○)Aさんの怒りを理解しながらも、それに巻き込まれず、ケア提供者としての姿勢を示すことが大切である。

4.(×)Aさんの怒りをまずは受け止めないと、訪問活動を続けるのは困難である。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ