お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【在宅】胃ろうからの経管経腸栄養法を開始した在宅患者の家族に対する説明で正しいのはどれか。

Kango

【在宅】胃ろうからの経管経腸栄養法を開始した在宅患者の家族に対する説明で正しいのはどれか。

1.液状の栄養剤は開封後数日間使用してよい

2.栄養剤の注入は無菌操作で行う必要はない

3.胃ろうを造設したので経口摂取は禁止となる。

4.胃ろうカテーテルは週に1回交換する。















―――以下解答―――

(解答)2 

<解説>

1.(×)液状の栄養剤は開封したその日に使い切る。残ってしまった場合は破棄する。 

2.(○)胃は無菌の臓器ではないため、無菌操作を行う必要はない。 

3.(×)胃ろう造設後も、嚥下の状態等を確認しながら経口摂取を進めることは可能である。 

4.(×)バルーン型では1か月に1回交換する。バンパー型では4~6か月おきに交換する。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ