お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【在宅】外来で抗癌化学療法を実施していた胃癌の患者に、皮下埋め込み式ポートによる中心静脈栄養法を開始することになった。患者・家族への指導で正しいのはどれか。

Kango

【在宅】外来で抗癌化学療法を実施していた胃癌の患者に、皮下埋め込み式ポートによる中心静脈栄養法を開始することになった。患者・家族への指導で正しいのはどれか。

1.入浴は禁止する

2.針は2週間留置可能である

3.注入時刻は、患者の生活に合わせる

4.使用済みの針は缶に入れ、市町村の分別ごみに出す















―――以下解答―――

(解答)3 

<解説>

1.(×)入浴は可能である。

2.(×)合併症が起こらなければ、年単位での留置が可能である。 

3.(○)注入時刻は、患者の生活に合わせる。 

4.(×)使用済みの針は専用のプラスチック容器に入れ、外来受診時に持参する。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策