お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【在宅】在宅療養者に初回訪問を行う際の訪問看護師の対応で適切なのはどれか。2つ選べ。

【在宅】在宅療養者に初回訪問を行う際の訪問看護師の対応で適切なのはどれか。2つ選べ。

1.療養者と契約書を取り交わす

2.緊急時の連絡方法を確認する

3.初回訪問前の情報収集は行わない

4.病院で指導された介護方法は変更しない

5.初回訪問日は療養者に医療的な問題が起きてから決める

―――以下解答―――









(解答)1.2 

<解説>

1.(○)ケアの内容や時間について、契約書を確認して取り交わす。 

2.(○)緊急時の連絡方法を確認する。 

3.(×)初回訪問前後に十分な情報収集を行う。

4.(×)療養環境に応じて介護方法を調整する。

5.(×)初回訪問の目的は、療養がスムーズに開始できているかを確認することである。医療的な問題が起こるのを予防することが大切である。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ