お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【在宅】介護保険制度の訪問看護で正しいのはどれか。2つ選べ。

【在宅】介護保険制度の訪問看護で正しいのはどれか。2つ選べ。

1.利用回数は週3回に限られる

2.理学療法士による訪問は含まれない

3.主治医の訪問看護指示書が必要である

4.要介護認定を受けないと利用できない

5.2か所の訪問看護ステーションは利用できない

―――以下解答―――









(解答)3.4 

<解説>

1.(×)利用回数の制限は定められていない。

2.(×)病院、診療所、訪問看護ステーションに勤務する理学療法士・作業療法士による居宅サービスは訪問看護の一形態として認められている。

3.(○) 

4.(○)介護保険をはじめて利用する場合には、市区町村に設置される介護認定審査会において要介護認定を受ける必要がある。

5.(×)複数の訪問看護サービスを利用することもできる。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ