お気に入りに登録

【連載】検査値の読み方

サラッと復習!【糖尿病とは?】

解説 田森 里佳

昭和大学病院付属東病院 内科外来 糖尿病看護認定看護師

A98b1120712ae2558c294773114e59b33

糖尿病についてカンタンに解説します。


糖尿病とは?

糖尿病は、すい臓から分泌されるインスリンの働きが低下し、慢性的に高血糖が持続する疾患です。

糖尿病の症状

軽度では、自覚症状はあまりありません。
中等度になると、口渇、多飲、多尿、体重減少などの症状が現れることがあります。
さらに慢性的な高血糖状態が続くと、動脈硬化が進み、さまざまな合併症を起こします。

糖尿病の三大合併症

  1. 神経障害
  2. 網膜症
  3. 腎症

糖尿病の分類

  1. 1型糖尿病・・・インスリンが絶対的に欠乏しているので、インスリン治療が必須です。若年者に発症することが多いといわれています。
  2. 2型糖尿病・・・生活習慣(食べすぎ、肥満、ストレスなど)により、すい臓を酷使した結果、発症します。中高年に発症することが多いといわれています。
  3. その他・・・特定の疾患による糖尿病、妊娠糖尿病

(『ナース専科マガジン』2014年10月号から改変利用)

ページトップへ