お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【成人】糖尿病末梢神経障害のため感覚障害のある患者へ足病変予防法で適切なのはどれか。

Kango

【成人】糖尿病末梢神経障害のため感覚障害のある患者へ足病変予防法で適切なのはどれか。

1.熱めの湯をかけて洗う。

2.なるべく素足で過ごす。

3.靴ずれしない靴を選ぶ。

4.爪は足しの先端よりも短く切る















―――以下解答―――

(解答)3  

<解説>

1.(×)温度に対する感覚が低下しているため、熱めのお湯に気づかず、火傷を負う危険性がある。

2.(×)素足では足を傷つける危険性があるため、足を守り、異常を早期に発見するため綿製の白い靴下をはく。

3.(○)靴ずれなど小さな傷から感染症が拡大する危険性がある。

4.(×)足指を守るために爪は足指の先端の位置でまっすぐに切りそろえる。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ