お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【成人】慢性心不全の患者の急性増悪を疑うのはどれか。

Kango

【成人】慢性心不全の患者の急性増悪を疑うのはどれか。

1.体重の減少

2.喘息様症状

3.下肢の熱感

4.くも状血管腫















―――以下解答―――

(解答)2  

<解説>

1.(×)心臓のポンプ機能の低下により、腎血流量が減少し、尿がつくられなくなるため体重は増加する。

2.(○)肺うっ血・肺水腫が起こり、喘息様の呼吸困難と湿性咳そうがみられる。

3.(×)心拍手量が減少するため、下肢など末梢は冷たくなる。

4.(×)くも状血管腫は肝硬変に特徴的な症状である。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策