お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【成人】Aさん(55歳、男性)、会社員。野球が趣味で、野球チームに所属し毎週日曜日に試合や練習を行っている。7月のある日曜日、気温32℃、湿度86%。Aさんは野球の試合で守備についていたとき、急激な下肢の痛みが出現し倒れこんだ。その試合を偶然観戦していた看護師がAさんの状態を観察した。ジャパン・コーマ・スケール(JCS)Ⅰ-1。呼吸数30/分。脈拍120/分、整。身体は熱く、多量の発汗がみられた。この看護師の対応で優先順位が高いのはどれか。

Kango

【成人】Aさん(55歳、男性)、会社員。野球が趣味で、野球チームに所属し毎週日曜日に試合や練習を行っている。7月のある日曜日、気温32℃、湿度86%。Aさんは野球の試合で守備についていたとき、急激な下肢の痛みが出現し倒れこんだ。その試合を偶然観戦していた看護師がAさんの状態を観察した。ジャパン・コーマ・スケール(JCS)Ⅰ-1。呼吸数30/分。脈拍120/分、整。身体は熱く、多量の発汗がみられた。

この看護師の対応で優先順位が高いのはどれか。

  1. Aさんに既往歴を尋ねる

  2. Aさんの下肢のマッサージを行う

  3. Aさんにスポーツドリンクを飲ませる

  4. Aさんと同様の症状がある他の選手を把握する















―――以下解答―――

(解答) 3 

<解説>

1.(×)熱中症の疑いが強いので、まずその対策を行う。 

2.(×)下肢の痛みは、電解質の不足による痙攣が原因である。水分と電解質を補給することで解決できる。

3.(○)水分と電解質が大量に失われた症状なので、スポーツドリンクを飲ませるのがよい。

4.(×)優先順位は低い。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策