お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】高齢者の身体機能の変化で正しいのはどれか。

Kango

【老年】高齢者の身体機能の変化で正しいのはどれか。

  1. 視力低下によって触覚が敏感になりやすい。

  2. 筋肉量の低下によって脱水症を起こしやすい。

  3. 大腸の吸収能力の低下によって下痢を起こしやすい。

  4. 聴覚神経の機能低下によって伝音性難聴を起こしやすい。

―――以下解答―――









(解答)2  

<解説>

1.(×)視力は水晶体の混濁や毛様体筋の萎縮等によって低下するが、触覚が機能低下を代償することはなく、末梢神経繊維の減少や変性等によって機能が低下する。

2.(○)高齢者は筋肉の減少によって細胞内液が減少し、脱水症に陥りやすくなる。

3.(×)高齢者では大腸の蠕動運動が低下し、弛緩性便秘や直腸性便秘が多くなる。

4.(×)高齢者は聴覚経路のすべてに老化が起こり、感音性難聴を引き起こす。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ