お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】長期臥床していた高齢者が端座位訓練を病棟で開始することになった。初回の訓練の説明で適切なのはどれか。

Kango

【老年】長期臥床していた高齢者が端座位訓練を病棟で開始することになった。初回の訓練の説明で適切なのはどれか。

  1. 「ベッドに浅く腰掛けてください」

  2. 「顎を上げて座ってください」

  3. 「両足の裏をしっかり床につけてください」

  4. 「30分は座っていてください」

―――以下解答―――









(解答) 3 

<解説>

1.(×)ベッドに浅く腰掛けることで、滑り落ちてしまう危険性がある。

2.(×)顎を上げることで重心が後ろよりになり、バランスを崩して転倒してしまう危険性がある。

3.(○)両足の裏をしっかり床につけることで、体をしっかり支えることができ、安定感を保つことができる。

4.(×)長期臥床により、腹筋や背筋の筋力低下が考えられるため、30分もの間座っていることは困難と考えられる。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ