お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】日常生活動作が自立している後期高齢者への入院当日の対応で最も適切なのはどれか。

Kango

【老年】日常生活動作が自立している後期高齢者への入院当日の対応で最も適切なのはどれか。

  1. 病棟内をともに歩き場所の確認をする。

  2. 活動は必要最低限とし行動を制限する。

  3. 寝衣や着替えは看護師が整理し収納する。

  4. 預金通帳は患者と看護師で確認し病棟で預かる。

―――以下解答―――









(解答)1  

<解説>

1.(○)高齢者の自立した生活を維持するために、病棟内をともに歩き場所を確認することは大切である。

2.(×)必要最低限の活動は、高齢者の日常生活動作能力や生活意欲を低下させることにつながる。

3.(×)看護師の過剰な援助は高齢者の日常生活動作能力や生活意欲を奪うことにつながる。

4.(×)金銭管理は本人が行うことが基本である。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策