お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】高齢者が脱水になりやすい原因はどれか。

関連記事
【高齢者の脱水・食欲不振】アセスメントと予防・ケアのポイント

【老年】高齢者が脱水になりやすい原因はどれか。

  1. 心拍出量の減少

  2. 尿濃縮機能の低下

  3. 渇中枢の感受性上昇

  4. 蛋白質摂取量の減少

―――以下解答―――









(解答)2  

<解説>

1.(×)加齢とともに心拍出量は減少するが、体内血液量や体内水分量への影響はない。

2.(○)加齢によって尿濃縮機能が低下し、希釈尿が多量に排泄されるようになるため脱水に陥りやすくなる。

3.(×)加齢とともに渇中枢の感受性が「低下」し、口渇を感じにくくなるため、水分の摂取量が少なくなり、脱水に陥りやすくなる。

4.(×)加齢にともない蛋白質の摂取量が減少するが、脱水との関係はない。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ