お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】補聴器を使用し始めた難聴の高齢者への援助で適切なのはどれか。

Kango

【老年】補聴器を使用し始めた難聴の高齢者への援助で適切なのはどれか。

  1. 使用は短時間から始める。

  2. 最大の音量から慣らす。

  3. 騒音の多い場所で使用する。

  4. 補聴器の近くで大きな声で話す。

―――以下解答―――









(解答)1  

<解説>

1.(○)補聴器の使い始めは、様々な音が増幅されてうるさく感じられるため、少しずつ時間をかけて慣れていくようにする。

2.(×)最大音量にすると雑音まで大きくなるのでかえって聞きとりにくくなる。

3.(×)騒音の多いところではかえって聞き取りにくくなる。

4.(×)補聴器の近くで大きな声を出すと患者にとってうるさく感じられる。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策