お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】入院2日目の高齢者。深夜2時ごろナースステーションに来て、看護師に「トイレに行ったら目がさめて、寝つけなくなった」と話しかけてきた。対応で最も適切なのはどれか。

Kango

【老年】入院2日目の高齢者。深夜2時ごろナースステーションに来て、看護師に「トイレに行ったら目がさめて、寝つけなくなった」と話しかけてきた。対応で最も適切なのはどれか。

  1. 飲水を控えるように説明する。

  2. しばらく患者の話を聴く。

  3. 昼間に2時間の午睡を勧める。

  4. 夜中なので部屋に戻るよう伝える。

―――以下解答―――









(解答)2  

<解説>

1.(×)飲水の制限は脱水につながるため不適切である。

2.(○)入院2日目で環境への不適応や入院に対する不安などが重なっている可能性がある。そのためしばらく患者の話を聞く対応が適切である。

3.(×)高齢者の午睡は短時間(30分程度)がよいと言われている。

4.(×)患者の「寝つけない」という訴えを十分に受け止める必要がある。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ