お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】平成22年の国民生活基礎調査における65歳以上の有訴者率で正しいのはどれか。

【老年】平成22年の国民生活基礎調査における65歳以上の有訴者率で正しいのはどれか。

  1. 約80%である。

  2. 男性の方が高い。

  3. 腰痛が最も高い。

  4. 年齢にかかわらずほぼ一定である。

―――以下解答―――









(解答)3  

<解説>

1.(×)約50%である。

2.(×)65歳以上の女性は男性よりも多いため、有訴者率も高くなる(男性46%、女性52%)

3.(○)腰痛が最も高い。

4.(×)年齢が高くなるほど有訴者率は高くなる

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策

ページトップへ