お気に入りに登録

【連載】看護師 国家試験対策・過去問

【老年】Aさん(85歳、男性)はじん肺症で入院した経験があり、現在は自宅で1人で暮らしている。認知障害はなく、身の回りのことは自分でできるため、介護保険は申請していない。しかし、最近、日常の買い物で荷物を持つことが困難になった。Aさんに勧めるサービスで最も適しているのはどれか。

Kango

【老年】Aさん(85歳、男性)はじん肺症で入院した経験があり、現在は自宅で1人で暮らしている。認知障害はなく、身の回りのことは自分でできるため、介護保険は申請していない。しかし、最近、日常の買い物で荷物を持つことが困難になった。

Aさんに勧めるサービスで最も適しているのはどれか。

  1. 短期入所

  2. 配食サービス

  3. グループホーム

  4. 近医による訪問診療

―――以下解答―――









(解答)2  

<解説>

1.(×)認知症はなく、身の回りのことは自分でできるため、短期入所は必要ない。

2.(○)配食サービスは、介護保険以外のサービスで、買い物が困難なAさんにとって適切なサービスである。

3.(×)認知症はなく、身の回りのことは自分でできるため、グループホームは必要ない。

4.(×)受診は可能なので訪問診療は必要ない。

勉強が進む!看護師国家試験対策

看護師国家試験の過去問を[分野別]・[解説付き]で解くことが出来ます。

アプリをインストールして勉強する

Android版
iPhone版

サイトで勉強する

WEB版国家試験対策